ハロン湾

BOOK

ホイアン

BOOK

BOOK

メコンデルタ

BOOK

ホーチミン

南シナ海に囲まれ、陸地は中国、ラオス、カンボジアに接するベトナムは豊かな文化、多様性、魅力を併せ持っています。熱心な仏教国であり、正式名称はベトナム社会主義共和国。ヒンドゥーのチャンパ王国、クメール帝国、中国南部、フランスの植民地化にに強い影響を受けています。58の県と5つの市町村に分けられ、大きく4つの地域から成っています。この国では海岸や、青々とした山々、広大な国立公園、活気溢れる街、おいしい食事に、独自の文化を感じる事ができます。

北部では山岳民族、ハロン湾、首都のハノイがあります。中央海岸には以前ベトナム王族の街で、かつて洞窟やパゴダが多く存在する古都のフエや小さな村々があります。中央の高地は濃い森林や山岳部、原住民が多く住んでいます。南部ベトナムにある国で一番大きな都市であるサイゴンは非常ににぎやかな街ですが、すぐ隣はメコンのデルタ地帯に面しており、先が見えないほど広大な水田が広がっています。この全く異なる光景には驚く事でしょう。この癖になるたくさんの魅力をベトナムで体験してみましょう。