キョンサンプクトのアンドン市のすぐ東に位置し、14世紀から15世紀の間に設立されたハフェは昔の雰囲気を色濃く残す街です。洛東江の砂の堤防のS字に沿って広がり、周りは森林や農業地帯で囲まれ、このユネスコ世界遺産に登録されている景観は、韓国の豊かな遺産として価値のつけられない魅力の一つとなっています。
Rakkojae Andong

BOOK
Rakkojae Andong

ENQUIRE

どこに行きましょう?

キョンサンプクトのアンドン市のすぐ東に位置し、14世紀から15世紀の間に設立されたハフェは昔の雰囲気を色濃く残す街です。洛東江の砂の堤防のS字に沿って広がり、周りは森林や農業地帯で囲まれ、このユネスコ世界遺産に登録されている景観は、韓国の豊かな遺産として価値のつけられない魅力の一つとなっています。土壁と茅葺きの屋根で作られたシンプルな伝統的な家屋や、木造の家、庭園、塾、儒教の講演堂など、きれいに保存された村は李氏朝鮮初期特有の貴族文化を紹介する場所となっています。

村の魅力を探して通りをまわってみましょう。ジャンスンと呼ばれる木製の像が郊外にあり、この像は邪気を追い払うと信じられています。テベク山の高丘からのパノラマの景色も人気のスポットのひとつ。河回世界仮面博物館では国内外の数百点の仮面を見る事ができます。マスクをかぶって踊りに参加してみるのも面白いかもしれません。時間が静かに流れる、心体を癒す場所。それがハフェです。