ネパール

ヒマラヤとチベット、インドに隣するネパールは5つの開発区のもとに14の県に別れています。カトマンズは尊い仏教のストゥーパの中心地であり色彩豊かな文化の首都。スワヤンブーは仏教徒から愛され、パシュパティナートには目を見張るようなヒンズー教の寺院があります。素晴らしいパシュミナのショール、革製品、ウール製品など伝統的な手工芸品の数々はカトマンズでの買い物をより魅力的にするでしょう。

ネパールでの食事はスパイスの効いた豆や米や野菜を使うダリバートやタリカリ、モモと呼ばれるネパールの餃子があり、街中の至る所で多彩な食の楽しみと喜びを提供してくれるでしょう。

ネパールには地球の屋根と呼ばれるエベレストを含め、世界で最も高い7つの山々があります。様々なレベルの人々が挑戦する、ネパールは世界で有数の難関トレッキングができる国でもあります。この国の素晴らしい自然を見るには、リバーラフティング、カヤック、マウンテンバイク、トレッキング、パラグライディングもお勧めです。アンナプルナが背景に広がる美しい湖畔の街、ポカラも見逃せません。チトワン国立公園がある南ネパールのテライ地域では亜熱帯雨林のサファリ体験ができます。この国立公園では鳥類、トラ、サイなどの野生動物が多く生息しています。魅惑の旅。それがネパールです。